こんにちは、カメラマンのえのっきー (@enockey0612)です。

2018年5月11日落語家の桂九雀さん主催である、九雀の噺「生きてきたとは」の舞台本番の撮影をさせていただきました。

写真という仕事を通じて、初めて落語という世界を垣間みれたことも良かったです。
また、以下の記事にて稽古風景など、本番にむけた裏側の写真も掲載しているのでよかったらみてください。

自分のキャラづくりをしないと生き残れない。

2018.06.21

#aittext#
#aittext#
#aittext#
#aittext#

#aittext#

#aittext#
#aittext#

#aittext#

#aittext##aittext#

#aittext#

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

榎大輔(えのっきー) Photographer/メンタルトレーナー/甲子園優勝経験のある済美野球部出身/ フリーランスフォトグラファーとして活動する傍ら、自身の経験から”ひとりぼっちの味方で居続ける”をモットーに"個人がいい顔して楽しく生きる"をサポートできる人になるため奮闘中。 現在は、写真の仕事が軸。今後は映像、言葉なども通して手段を問わず、1人の心に届く表現をしていきます。
>>詳しいプロフィールはこちらから
>>写真のポートフォリオはこちらから
>>撮影依頼の詳細
>>1対1の会話はこちらから