どうも、えのっきー (@enockey0612)です。

いきなりですが、さらけ出していない自分ってどうですか?

想像しただけで生きづらさを感じますよね。

とはいっても僕自身はさらけだすことにすごい抵抗がありました。

 

ただ、インターネットを通じて、せっかくいろんなところで自分の好きな人たちを探したり、繋がれる時代になったのに自分はなんてもったいないことをしているんだと思ったわけです。

 

だから、この記事で自分をさらけだしてみたんです。
とても勇気が要りました。でもやってよかったと思いました。

 

 

この顔だけはまぁまぁ後悔。ドヤ顔でバズるべき写真をツイートした結果。

 

 

さてと、今回は自分自身がさらけだしてみた体験談をもとに、自分をさらけ出したほうがいいなと思えることがあり、共有したくなったので記事にしました。

 

本記事の構成

  • そもそもさらけだすって何?なぜ、そこにこだわるの?
  • なぜ、さらけだしたほうがいいのか。
  • [経験者が語る]1回さらけだしたらどんな気持ちになりますか?
  • さらけだして自分のちっぽけさに気づくべき。
  • さらけだした先に見えるものを目指して。

そもそもさらけだすって何?なぜ、そこにこだわるの?

 

隠すところなくすっかり現す

辞書にはこうかかれていました。

 

#aittext#

つまり裸になれってことですね。

 

僕もなぜさらけ出す必要があるかわからなかったのですが、今のトレンドをみたときに、どんどんさらけだしている人が得をしていることが丸分かりだったんです。

 

特にYoutubeやshowroomなどの動画サービスで活躍する人だったり僕のようにブログを書いている人はその顕著な例だと思います。

そのなかでも動画は画像や文章などに比べて、その人のことを知るための情報量も多いので、親近感が湧きますし、濃い仲間がつきやすいです。

 

えのっきー
 ぼくも動画やりたいー!

 

 


逆にさらけ出せない人は損しています。

 

僕が思うに旧体制の組織がその顕著たる例ですね。

 

今までは隠そうと思えば、隠しきれていたものも、ソーシャルメディアなどの出現により、真実が共有されるようになり隠しきれなくなりました。

 

最近でいうと日大の問題。隠しても隠してもバレるから、組織としての黒さが丸見えでしたよね。

 

隠してもバレるし、さらけだしていないことでさらに信用を失う。

 

ただし、企業には色々事情があると思うので、就職をしていない僕があーだこーだとは言えないのですが、個人においてはさらけだすことがこれからの必須能力だと思うのでぼくはこだわりたいのです。

 

なぜ、さらけ出したほうがいいのか。

 


自分のための人生だからだと僕は考えます。

自分の人生なのに自分をさらけ出さない状況。
これは、嘘ついて自分の人生を生きているということになるんじゃないかと思うわけです。

 

もちろん、今のままで満足しているならOK。
でも、自分が伝えたいこと、やってみたいことがあるならそれを口にした方がいいじゃないですか。

 

自分一人でできないことなら、自分をさらけだすことによって仲間をみつけたり、応援してもらえるスタートラインにたてるわけです。

 

逆にさらけだしていないのは僕が思うにスタートラインにも立てていないということかなと思います。

 

別に自分をさらけ出すことは匿名でもいいんです。今勤めている会社の事情など諸々あると思います。
そして、どんどんさらけ出す必要もないと思います。自分のペースでやっていったらいいと思うんです。

 

最終的に自分のための人生だからこそ、自分の好きなことを表現して生きて欲しい。

 

そのために自分をさらけだすことは、自分の人生を後悔なく生きるための一つの手段なのかなと思うのです。

 

[経験者が語る]1回さらけ出したらどんな気持ちになったのか?

 

そう、僕もさらけ出してみたんです。

 

めっちゃすべってたかもしれませんが記事の最初に見せた顔以外は後悔なし.

ドヤ顔でバズるべき写真をツイートした結果。

2018.08.19

 

なぜなら、誰もみていないからです。

 

もちろん、僕だって見られてないなんて、はずかしい。おわりだーというような気持ちを若干は抱きました。

 

ただ、逆に考えたんです。

 

えのっきー
誰にも見られていないのにはずかしいーおわりだーとか言ってるほうがやばいじゃん。

 

さらけ出すのが怖いっていう人には言いたいのは、誰も見ていないから安心してほしいということ。

見ていてたら、むしろラッキーぐらいです。

 

そして、失敗=落ち込むではなく、失敗=伸びしろと常に自分に言い聞かせて欲しいです。

 

さらけだして自分のちっぽけさに気づくべき

ただ、さらけだすだけじゃダメだって気づきました。

 

なぜなら、さらけ出した姿自体には誰も興味はないからです。

 

結局、人は価値のある情報と自分の心が揺れ動くような物事に興味があるんです。

 

さらけ出すことは確かに大事。でも、どうでもいい話ではなく、人のためになったり、人の心を動かすようなことを発信しましょう。

 

そして、さらけだした自分のちっぽけさに気づくことがすごい伸びしろだと思います。

さらけだした先に見えるものを目指して

 

最後になりますが、僕は自分を表現すること。

これだけですごいことなんだと思います。

 

自分が考えたことでもいい、自分が作ったものでもいい、やり方はなんでもいいからそれを自分が発信してみてほしい。

 

そこでさらけだして、

「おれちっぽけやん。46億年の地球上の歴史のたった100年ぐらいしか生きられないただの人間やん。自由に生きてやろう」 

って思ったらいいと思うんです。

 

ですので、自分をさらけ出した人からどうぞこの記事にコメントください。

えのっきー
さらけ出した場所に向かって、僕が全力でいいね、スベってるならスベってますと伝えにいきます!

 

#aittext#

 

それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

えのっきー (@enockey0612)でした。

僕がさらけ出した記事はこちら↓

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

榎大輔(えのっきー) Photographer/メンタルトレーナー/甲子園優勝経験のある済美野球部出身/ フリーランスフォトグラファーとして活動する傍ら、自身の経験から”ひとりぼっちの味方で居続ける”をモットーに"個人がいい顔して楽しく生きる"をサポートできる人になるため奮闘中。 現在は、写真の仕事が軸。今後は映像、言葉なども通して手段を問わず、1人の心に届く表現をしていきます。
>>詳しいプロフィールはこちらから
>>写真のポートフォリオはこちらから
>>撮影依頼の詳細
>>1対1の会話はこちらから