どうも、出張撮影150件越えのプロカメラマンのえのっきー (@enockey0612)です。

今回は

  • 西宮の神社でお宮参り・七五三の撮影をするならどこがいい?
  • 西宮にある廣田神社でお宮参り・七五三の撮影はできるの?

という方のために兵庫県西宮市にある「廣田(広田)神社」の撮影地情報を簡単にお伝えしていきたいと思います。

 

☑️本記事の構成

  • [お宮参り・七五三] 廣田(広田)神社の場所は?
  • [お宮参り・七五三]廣田(広田)神社について
  • [お宮参り・七五三]廣田(広田)神社でお宮参り・七五三の撮影はできる?
  • [お宮参り・七五三] 廣田(広田)神社の雰囲気
  • [お宮参り・七五三] 廣田(広田)神社のまとめ

 

この記事は、廣田(広田)神社関係者がまとめたものではなく、出張撮影の仕事として撮影経験のあるカメラマンがまとめたものとなっています。その点だけご理解いただければありがたいです。(随時最新情報が分かれば更新予定。)

[お宮参り・七五三] 廣田(広田)神社の場所は?

#aittext#

以下に廣田神社さんのサイトで記載されていた内容を引用させていただいています。

 

廣田神社(広田神社)までのアクセス

電車のアイコン
電車とバスでお越しの場合

阪急電車:西宮北口駅南口より、阪急バス甲東園行き乗車、広田神社前停下車 阪急バス時刻表 阪急バス路線図

阪神電車:西宮駅北口より、阪神バス山手東廻り乗車、広田神社前停下車 阪神バス時刻表

JR:西ノ宮駅北西より、阪急バス乗車、広田神社前停下車

お車の場合(無料駐車場あり)
国道171号線室川町交差点(市役所前線と171号線との交差点)を北上、正面の鳥居のすぐ左側の道をさらに北上すると左手に大鳥居があり、そのすぐ北側数メートルのところに参拝者専用駐車場あり。

引用:廣田神社(広田神社)

ちなみに僕はJR西宮駅からバスに乗って向かいました。

だいだい、バスに乗って10分ぐらいで広田神社前に到着。神社はバス停を降りたところから見えるところにあるので、すぐ分かるかと思います。

 

[お宮参り・七五三]廣田(広田)神社について

#aittext#

廣田神社は、生田神社、長田神社と並べられる歴史ある神社として有名です。主祭神は天照大神荒塊。

また、阪神タイガースが毎年恒例として優勝祈願のため参拝している神社でもありTVなどで見たことがある方も多いんじゃないんでしょうか。

 

お宮参りや七五三はもちろんのこと阪神ファンの人が訪れる神社として覚えるればいいかもしれませんね。

 

[お宮参り・七五三]廣田(広田)神社でお宮参り・七五三の撮影はできる?

#aittext#

廣田神社敷地内であれば撮影可能です。

ただし、ご祈祷中は本殿の外からの撮影しか認められていないのでその点だけ頭に入れておきましょう。

 

[お宮参り・七五三] 廣田(広田)神社の雰囲気

こちらは全体の雰囲気や撮影場所の参考にしていただければと思います。

えのっきー
 廣田神社内はお手入れも施されていて美しいなと思いました。
#aittext# #aittext# #aittext# #aittext# #aittext# #aittext# #aittext# #aittext# #aittext#

[お宮参り・七五三] 廣田(広田)神社のまとめ

#aittext#

今回はお宮参りや七五三の撮影も可能な廣田神社を紹介させていただきました。

実際撮影した経験のあるカメラマンの話になるのでぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

ご祈祷の予約など含めて最新情報に関しては一度神社にお問い合わせいただくことをおすすめします。→廣田神社お問い合わせ

 

今回撮影させていただいた写真はWEB上で非公開をご希望されるゲストさん。そのためお見せすることはできませんが、こちらは今までぼくが撮影した写真のページになるので良かったらみてくださいね▼

 

それでは、本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
出張サービスのカメラマンとして150件以上撮影経験のあるカメラマンえのっきー(@enockey0612)が紹介しました。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

榎大輔(えのっきー) Photographer/メンタルトレーナー/甲子園優勝経験のある済美野球部出身/ フリーランスフォトグラファーとして活動する傍ら、自身の経験から”ひとりぼっちの味方で居続ける”をモットーに"個人がいい顔して楽しく生きる"をサポートできる人になるため奮闘中。 現在は、写真の仕事が軸。今後は映像、言葉なども通して手段を問わず、1人の心に届く表現をしていきます。
>>詳しいプロフィールはこちらから
>>写真のポートフォリオはこちらから
>>撮影依頼の詳細
>>1対1の会話はこちらから